-MINAMI WHEEL過去出演者と
FM802 DJが対談!-

  • SHE’Sは今年でミナミホイール3度目の出演となりますが初登場は2015年のFootRock&BEERS。この時のこと覚えてますか?
  • すっごい覚えてますね。会場がBARっぽい、あんまりやったことのない雰囲気で。搬入もお客さんの間を「すんません、すんません」って掻き分けながらピアノを担いで入っていって。
  • すごいとこから覚えてる!
  • 楽屋みたいなのもなかったので、ステージの横の方でお客さんと一緒に出番を待ってSE(登場の合図となる音)が鳴ると「あ、すみません行ってきま〜す」みたいな(笑)
  • それくらい距離が近いのもミナホの魅力でもあるというか。
  • そうですよね、サーキットっぽくていいなと思いました。
  • 翌年は心斎橋JANUS、そしてトリを務めていただくことに。
  • その会場の最後を託されているっていうのでメンバー4人ともちょっと緊張気味だったんじゃないかな〜。でも、お客さんもいっぱい来てくれてのびのびやれましたね。
  • この年はメジャーデビューもありましたが、何か変化はありましたか?
  • 音楽制作にしてもライブにしても”チーム”ができたっていう・・・環境が一気に変わったのが一番大きくて、そこでみんなの気が引き締まったというか。頑張らなあかんなと。
  • ミナミホイールが地元大阪っていうのは・・・?
  • まずMCへのプレッシャーがすごい(笑)地方ならすぐ笑ってくれるんですけど、大阪やと平気で「竜馬さんすべってる!」 みたいなことを言うんです。愛すべきあいつら、見返してやりたいですね(笑)もちろん大阪出身バンドってことで、絶対かっこいいライブを見せたいというのはあります。心地いプレッシャーですね。
  • ワンマンとはまた違う空気もありますよね。
  • そうですね。ワンマンやとゆったりバラードとかも演りながらいきたいんですけど サーキットはお祭りなので、僕は結構ばーーーっと駆け抜けるライブが好きですね。
  • 竜馬さんはサーキットイベント、どう回るタイプですか?
  • 僕は無理をしないタイプなので気分と体力次第ですね。 ぼんやり見たいアーティストを決めておいて、ライブは1アーティストフルで見て、 お腹が空いたらなんか食べて・・・気の向くままのんびりです(笑)
  • ちなみに、オススメのご飯スポットとかありますか?
  • う〜ん、僕的にサーキットは軽飯がいいと思うんです。 お腹パンパンやと動けなくなって音楽はいってってこうへん! みたいになるのだけは避けて欲しくて(笑) なので、たこ焼きをつまみながら、お酒飲みながら小腹を満たしつつ ライブに足を運んで欲しいです。コーヒー屋さんとかも多いですしね。
  • SHE’S、今年はアメリカ村BIG CATへ出演が決まっています!
  • がんばります!! 2016年にJANUSでトリをやった時に「来年BIG CATで会おうぜ〜!」 ってバーンってライブを終わったのに、その次の年はミナホに出てなくて 1年空いちゃったんですけど(笑)約束果たせて良かった。 大きい会場なんですけど、距離が近いライブハウスと変わらない一体感を 生めたらと思いますね。
  • 今年の夏を彩ってくれたFM802のヘビーローテーションナンバー「歓びの陽」 これはきっとみんなの体に染み込んでいる1曲だと思うんですが・・・
  • 絶対やらんとこ。イントロで止めます(笑)
  • 誰もが期待してるのに?!(笑)