いつかの空蝉
イツカノウツセミ

出演日時
DROP(10/8 21:00~)

いつかの空蝉

PROFILE

東京都、紅一点の5人組歌モノロックバンド。
空蝉とは“現世に生きている者”という意味があり、「いつかの空蝉」という名前には、過去と今を織り交ぜた型にはまらない新しい音楽を届けたいという思いを込めている。
構成が変則的に動きながらも心地よく、ときより攻撃的に奏でられる楽曲は、人々に寄り添い共感を得る歌詞にVo.阿部そら見の力強くもどこか儚い歌声をもって人々に語り、問いかけ、愛を伝えていく。

RELEASE INFORMATION

2021
11月13日 2nd mini album『クリーミーギャング』リリース
12月4日 『下北沢にて’21』に出演

2022
4月10日 自主企画『蝉祭 SEMI FESTIVAL 2022 〜春の陣〜』開催
4月28日 旬は巡る。×下北沢近松pre.「春は巡る。」Supported by Eggs 出演
6月19日 『華の乱-2022-』イベント全体の大トリを務める
7月28日 下北沢近松にてスペシャルゲスト「IRabBits」を迎えるスリーマンライブに出演
9月11日 「旬は巡る。2022」Supported by Eggs 出演
9月17日〜19日 『TOKYO CALLING 2022』出演
10月15日 自主企画6会場(予定)サーキットライブ『蝉祭 SEMI FESTIVAL 2022 東京編』開催
12月3日 『下北沢にて’22』に出演
12月10日 自主企画オールナイトイベント『蝉祭 SEMI FESTIVAL 2022 大阪編』開催

11月〜12月
アニメーションMV
4th single 『mirror』リリース予定

OFFICIAL SITE